レンタル料金で老舗サロンのオーダードレスが叶う!?3つの理由

レイコ・森オートクチュールドレスサロンでは、
「オーダー買取(販売)」「オーダーレンタル」
という仕組みがあります。詳しくは↓↓↓
「オーダー買取・販売」と「オーダーレンタル」の違い。

さてオーダードレスというと、どんなことをイメージしますか?

世界で一着の、自分の思い通りのドレスが出来る!!!

そうです!花嫁さまの雰囲気やお顔立ち、ボディラインに併せて、思い通りの花嫁さまだけのドレスが出来上がります!

でもとっても高くて、手に届かないからレンタルで。。。

そうですよね、一般的には高いイメージですよね。高品質のドレスや有名デザイナーのドレスだと100万円以上はします。しかしレイコ・森オートクチュールドレスサロンでは独自のシステムがあり、お得に高品質な思い通りのオーダードレスが出来上がります。コストパフォーマンスが非常に高い!と様々な意味で花嫁さまを笑顔にしていますよ。ここまで高品質で、一人一人の花嫁さまのためだけに、一つ一つ仕上げていきながらも、レンタル料と同額でオーダーが作ることができる。

その3つの理由を紹介します。

<その1>レンタル料金で老舗サロンのオーダードレスが叶う理由

 宣伝広告費を大幅にカット。50年間口コミとご紹介で。

レイコ・森は、「広告費って高いでしょ、広告打っても何にお金を払っているのかわからないし。だったらその分、花嫁さまに還元したいの。若い時って色々大変でしょ。私はとにかく花嫁さまを笑顔にしたいだけなのよ」という方針ですので、今まではホームページも作成せず、口コミとご紹介だけで50年間、サロンを経営してきました。実はこのホームページも、レイコ・森の50周年の記念として、当サロンのスタッフが作成しました。特にブライダル業界の広告は値段が高いので、ここを大幅に削減することで、花嫁さまを笑顔にする価格を提示できるのです。特に「オーダーレンタル」ですと、本当に「レンタル料金で老舗サロンの高品質オーダードレス」を作ることができるのです。次にそれを叶える仕組みを紹介します。

レイコ・森オートクチュールドレスサロン 口コミ

<その2>レンタル料金で老舗サロンのオーダードレスが叶う理由

 「オーダーレンタル」という独自のシステム。

「オーダーレンタル」は、花嫁さまのために1からお仕立てし、挙式のあとは、当サロンにて返却していただくシステムです。そのドレスをレンタルドレス会社に販売しています。その販売価格の利益分を花嫁さまに還元しているため、「レンタル料金でオーダードレス」が叶うのです。※「オーダー買取・販売」は、1からお仕立て・挙式後も花嫁さまのお手元に残ります。

「オーダー買取・販売」と「オーダーレンタル」の違い。
レイコ・森オートクチュールドレスサロン レンタル料金でオーダーが叶う理由2

<その3>レンタル料金で老舗サロンのオーダードレスが叶う理由

レイコ・森のポリシーです。

こんなキレイ事を言うと信じられないかもしれませんが、レイコ・森のポリシーが「花嫁さまを本当の意味で、心から幸せにすること」。だから自分の思い通りのドレスを高品質で、かつ、価格を抑えてお届けしたい、そんなポリシーで50年間サロンを経営しています。広告費や固定費など、抑えるところは抑え、デザイン料やブランド料などを極力省き、花嫁さまに価格でも喜んでいただけるシステムを整えました。「私が利益利益って言ってたら、いいドレスなんて作れないわよ、私はドレスを作れて、花嫁さまが幸せになってくれたら、もうそれが私の報酬よ。」と、レイコ・森は、いつも言います。

レイコ・森 プロフィール
レイコ・森