message
大高綾子さま
アンケート形式でお答え頂きました。

1.当店を知ったきっかけは何ですか?

明るくまわりを照らす秘書の方がお作りになられたお洒落なホームページから❤
ブログも楽しくて、その時掲載されていたホームページの全てを拝見いたしました。
今までの作品だけでなく、新作や他の方が実際に注文されたドレスも掲載されているので、
センスや好みの面で相性の良いオート・クチュール店かな?と先に見ることができ、とても良かったです。

2.決めた理由は何ですか?

結婚式まで日がなかったこと(2ヶ月ちょっと前でした、ごめんなさい!)、新郎唯一のリクエスト「肩が出るドレス」に対し長身痩せ型(身長170弱、ウエスト53cm)のためレンタルドレスは全て試着の最中から脱げてきてしまい着られるドレスが見つからなかったこと、希望するような早替え可能なドレスがレンタル・中古・新品販売…どこにも存在していなかったこと(そうなるとイージーオーダーでは対応不可になるため、オート・クチュール希望でした)。

でも一番の決め手は、レイコ先生が私のイメージドレスの絵や写真をご覧になって、「おもしろそうね、ぜひ作ってみたいわ」とおっしゃってくださったから。
私たちは千葉在住のため、大阪までは新幹線や飛行機の距離です。

東京にもオート・クチュールのお店はありますが、心から楽しんで作っていただける素敵な方にお願いしたいという気持ちが一番でした!!
心を動かされました。

3.どんなドレスをオーダーしましたか?

一着あたり2~3分(最大5分)で早替えが可能でイメージがガラッと変わるようなドレスを3着オーダー致しました。

「花嫁は演し物である」をモットーにゲストが目で見て楽しめるドレス、
男性ゲストやドレスに興味のない方にも着替えたことに気がついていただけるレベルの印象(シルエット)とお色味の異なるドレス、
女性ゲストに花嫁とドレスが被らないように・・・と気を遣っていただかなくても良いようなドレス、
来賓の方々をお待たせすることなくササッと着替えられる、
花嫁に似合うプリンセスラインとスレンダーラインのシルエット、ブルーベースとアイシーカラーの配色、
そんなドレスをオーダー致しました。

花嫁 口コミ ピンク カラードレス レイコ森

4.1番思い出に残るエピソードは何ですか?

すべてが素敵な思い出で、何を選んで良いのかとても迷ってしまいます。
生地選びとレース選びをレイコ先生とご一緒させて頂いたことがとても素敵な思い出でした。
特に3番めの薄緑色のドレスは「通称・白菜ドレス」として私達の中では浸透し、愛情と笑いを込めてサロンの中で呼んでいました。(お陰様で式場でも白菜と呼ばれていました)
由来は、白菜をイメージしてリクエストしたためです。
自分で選んだ生地とレースなので、想い入れもひとしお。
レイコ先生が更に上質になるアドバイスをしてくださるので、「自分では決められないわ」と不安な方も、安心して楽しい時間が過ごせるかと思います♪
花嫁 口コミ ライトグリーン カラードレス レイコ森

5.仕上がりはいかがですか?

素晴らしい出来栄えだと思います。
スワロフスキーを散りばめた1番上のピンクドレス、ウエストリボンの中心も手縫いのスワロフスキーで作って頂きました。どのドレスも近目・遠目どこから見ても上品だったり可愛らしかったり、とても楽しく美しいドレスになりました。
レンタルドレスとは異なり、フルオーダードレスは着心地も軽やか。
なにより自分に似合うように作っていただいた世界で一着のみのドレスなので、本当に嬉しかったです。
花嫁 口コミ ブルー カラードレス レイコ森

6.式・披露宴で着用していかがでしたか?

★新婦の気持ち
「レイコモリ先生をはじめみなさんと作り上げたドレスだからこそ、大切に着てゲストに心から喜んで頂きたい!」
という気持ちだけでした。

★式・披露宴の装い
【新郎】
タキシード2着
アクセサリー(シルクハット、ステッキ、首周りネクタイ3点、ポケットチーフ3点)
【新婦】
ドレス4着(WDホワイト1着・CD3着)
髪飾り5点(ティアラ・ボンネ・ハット・花かんむり・生花のカサブランカ)
ブーケ4つ(生花胡蝶蘭キャスケード型・プレゼント用・花嫁手作りアートのラウンド型・生花カサブランカのクレッセント型)

カラードレスの展開
1,ピンクドレス)☆新郎が鳩とステッキを出す手品&新郎新婦のダンスで登場☆
チェリーピンク・マゼンダのようなピンクカラーに合わせた
ヴェネツィアンマスク、ロンググローブ、羽つきハット、YSLリップを用意

2,ブルードレス)フォトラウンド用、大きめの花かんむりで和やかな雰囲気、
くどすぎないように引き算でアクセサリーを用意

3,白菜ドレス)生花カサブランカのクレッセントブーケ(三日月ブーケ)、
ヘッドパーツにも同じ大輪の生花カサブランカ、

★仕組み
WDからのお色直し後に7着身にまとって再入場をしました。
ゲストには登場した際に1着の普通のドレスにしか映らないようにして、次々脱いでいくこと(披露宴会場内に大きな特別スペースがあったためその場で着替えられるよう特別に場所を用意してもらい、都度裏手で脱いで再登場)で早替えを可能にしました。
早替えスペースと気が付かれないように、再入場まではキッズスペースとしてアイテムを用意しゲストに使用して頂きました。

【下から着用順】ウエディング用のランジェリー2つの上に、Aラインパニエ、白菜ドレス、プリンセスラインパニエ、ブルードレス、ピンクドレス

★主人からの反応
全部最高!今まで見たウェディングドレスの中で一番良い!!
1番上のピンクドレスはトレーンがキレイだった。ピンクと青の織りなすコントラストが素敵。ヴェネツィアンマスクともよく合った。
2番めの青ドレスは、白いレースの刺繍がすごくキレイで上品。
3番めの白菜ドレスはシュッとして無駄のないフォルムが洗練されていてよかった、リボンが大きくて可愛かった。

★両親からの反応
とても良く似合っていて素敵だった。
白菜ドレスの色がとてもキレイで良かった。
髪飾り&ブーケを含めて全体がマッチしていた。
3つもドレスを着ていて意外性があった。
ありそうでない色味だった(生地を重ねてお色を作っているので、皆さん見たことのないお色味だったかと思います。)

★ゲストからの反応(ドレスも含めて総合的なご意見)
「豪華!!!」「きれい!!!」などなど…
当日、場内は言葉にならないどよめきと、こちらの2つのお言葉が圧倒的に多かったです。

花嫁 口コミ ライトグリーン カラードレス レイコ森

7.レイコ先生はどんな人でしたか?

才能豊かながら奢ることなく挑戦し続けるパワフルさ、あたたかいお人柄を併せ持つ多くの花嫁さんのお母さんのような方でした。
本当に才能が豊かな方で、ドレス作りにかけては天賦の才があるのだと思います。
ひと目見ただけでその方の体型やシルエットラインが分かってしまい、その方に適したドレスを魔法のように作ってしまいます。

実際にオーダーをして製作過程でわかったことは、ただのオート・クチュールサロンでは無い“本物のサロン”だということ。花嫁さんのことを深く考えてくださっているからこそ、“本当にその方に合った魅力を引き出してくれる”そんな力があると思います。
アドバイスとしてお知恵をくださいますが、決まった型やなにかを押し付けられることがない、そんな自由と思いやりのある気風の良さがありました。

どのような(他のサロンでは難しいような)ドレスでも、きっとお作りいただけると信じています。勇気を持ってご相談されるのが一番だと思います♪

8.ドレスを選ぶ時のアドバイスをお願いします。

自分の望むイメージをできるだけ具体的にすることでしょうか。
できるなら簡単なデッサンやイメージに近いような好きな写真を持っていくと、イメージがより伝わりやすく仕上がりもより良いものになるかと思います。
イメージが湧かない時は、自分に似合うお色味に合わせてドレスを選ぶのがオススメです!顔色がよく見えるので、まわりの方から褒められること間違い無しです。
大胆なドレスでも、「こんなのが着てみたいな♪」というイメージをお持ちの方は遠慮せず挑戦してみてほしいです。

花嫁 口コミ