オーダーメイドで作ったウェディングドレスはその後どうするの?

結婚式 オーダードレス ウェディングドレス レイコ森

デザインもサイズも自分にぴったりなオーダーメイドドレス
興味はあるけれど結婚式後にどうすればいいの?
と躊躇されている花嫁様も多くいらっしゃると思います。

実際にドレスをご購入された花嫁様は、
こだわりと想い出がつまったドレスを手元に置いておきたい!
将来自分の娘に着て欲しい!

とお考えの方が多いようです。

色々な方法でご活用されている方も沢山いらっしゃいます。
ミニチュアドレスやティッシュケース、パーティーバックなどの小物や、
将来お子様が生まれた時にベビードレスにリメイクするのも素敵ですね。

ご姉妹ご友人に貸し出されたり、最近ではSNSを通じてお譲りされる方も増えました。

でも。。

ドレスを長期間保管するにはそれなりの場所と、メンテナンスの費用と手間がかかります。
真空パックで保存していても、何十年後も着用できるとは限りません。
リメイク費用もかかりますので、購入金額と合わせると。。。
愛着いっぱいのドレス、トラブルクレームは避けたいですよね。

そこで、レイコ・森では

オーダーレンタル

という方法をとっています。

思い通りのウェディングドレスカラードレスオーダーメイドで作ることができ、
使用後はレイコ・森に返却して頂きます。
そうすることで、
保管方法に悩むことなく、
レンタルドレスと同等の料金で、
幸せな想い出だけを残して頂ける、

システムです。

レイコ・森では、広告費用をかけず、口コミや紹介だけで50年間つづけてきました。
ウェディングドレスカラードレスにかける花嫁様の想いに寄り添い、
金銭的な負担もきちんと考えて、花嫁様に還元できる仕組みがございます。

お気軽にお問合せください

ウェディングドレス選びに困ったら、是非一度レイコ・森に相談してみてください。
きっとお役に立てるはずです。
運命の一着、一緒に作りませんか?

お問合せ クラッシー レイコ森 読者限定 キャンペーン