最も美しく魅せるウェディングドレス。

花嫁さまを最も美しく魅せるウェディングドレス。これがレイコ・森のデザインコンセプトです。花嫁さま本来の美しさ、その美を引き立たせるウェディングドレスを手に入れた花嫁が最も輝いていると私たちは考えています。フルオーダー専門の老舗ウェディングドレスサロンだからこそ叶う美しさを実感してください。

CONCEPT

レンタル料金で老舗サロンのオーダーウェディングドレスが叶う、3つの理由

レンタル料金で老舗サロンのオーダーメイドのウェディングドレスが叶う、その理由を3つ紹介します。レイコ・森オートクチュールドレスサロンでは、広告費をかけず、口コミやご紹介のみで50年の歴史を作ってきました。このホームページも実はスタッフが作成しています。その分、花嫁さまに還元し、色々な意味で、満足のいくウェディングのお手伝いをしたいと強く願っています。

3つの理由

「娘みたいなものよ(笑)ウェディングドレスも花嫁さまも」

デザイナーにとっては、たくさんのウェディングドレスの一着かもしれないけど、花嫁さまにとったら、人生で一着のウェディングドレス。人生の門出を一緒にお祝いさせていただく喜びを、花嫁さまには幸せになってほしいという願いを、一着一着のウェディングドレスに込めてつくる。それが私の幸せだから。娘に贈る気持ちでね、おせっかいかもしれないけど(笑)

DRESS GALLERY

「自慢です♡私のウェディングドレス♪」

「レイコ先生に作っていただいたウェディングドレス、みんなに褒められました!もう自慢です♡」たくさんの花嫁さまを幸せいっぱいの笑顔で送り出してきたレイコ・森。一番の宝物は、式後にいただくお写真やお手紙なんだそう。「これはなにものにも代えがたい私の財産やね♡」と、時々花嫁さまからいただいたお手紙やお写真を見て、涙をこぼされたり、満面の笑みで眺めていたり。式が終わっても、ご縁に感謝し、大切にしています。

COMMENTS

ひと針ひと針…丁寧に…

IT・AI・IoT…そんな時代ですが、レイコ・森のオートクチュールドレスサロンのウェディングドレスは、すべて手作り。そして、すべてがフルオーダー。花嫁さまのご要望を最後まで丁寧にウェディンドレスに反映していく。効率を求める時代に逆行したスタイル。ひと針ひと針、丁寧に仕上げていく姿を見ると、ウェディングドレス作りへの愛情が伝わってきます。

OUR FACTORY

ウェディングドレスを自分で作る。

DIYスピリットの花嫁さま、REIKO MORI DRESS CLASSでご自分でウェディングドレスを作ってみませんか?レイコ・森オートクチュールドレスサロンでは、ウェディングドレス教室も開いております。今までお洋服も作ったことない方も、ウェディングドレスを立派に完成させていますよ。レイコ・森が先生なので安心してください。ウェディングドレスの後はベビードレスなどにもリフォームできます。

DRESS CLASS

レイコ・森 ~フルオーダー専門ウェディングドレスデザイナー~

熊本県阿蘇生まれ。文化服装学院東京本校にて笠原紀代・小池千枝に師事。「もっとお客様との距離が近く、ウェディングドレスを通して、花嫁さまに幸せを伝えることができるデザイナーになりたい」と思い、1986年フルオーダー専門ウェディングドレスショップ レイコ・森オートクチュールドレスサロンを立ち上げ、現在に至る。

PROFILE